桜見た&面接落ちた

日々の暮らし

こんにちは。

4月1日ですね。今日から新しい職場にお勤めしている方も多いのでしょうね。もしくは、異動があった方など新生活の始まりですね。

私は何も変化無しなのですが、新年度ということで少しだけ気持ちが引き締まりました。

スポンサーリンク

桜見てきた

今日は久しぶりに散歩をしたんですが、公園に桜がきれいに満開で咲いていて、すごく癒やされました。風が強かったのもあって、桜の花びらが山に向かって一斉に散っている様子は幻想的な感じもあって良かったです。

写真とればよかったな~。

長い事桜の下にみんなでござをしいてお花見とかしてませんね。思い出すだけでも高校生の頃にしたっきりです。子どもの頃もどちらかというと春は桜を見に行くより、山へ山菜を採りに行って、そこでお昼になったら持っていったお弁当を山の中で食べるイベントがあってそれを思い出します。

スポンサードリンク

イオンのミスド混んでたよ

桜を見て帰りに百均に行きたかったのでイオンに寄って帰りました。

実は、ミスドの抹茶味を求めて行ったのですがミスドの前だけものすごい人の群れでドーナツも見えないし列もあんまり進んでないし、ドーナツ買わずに帰りました。

なんであんなに混んでるんだろう?春休みだから?抹茶味のドーナツを求めて?抹茶味が終わる前には絶対食べたいと思っています。

代わりに和菓子屋さんで桜餅と草団子を買いました。苺大福が本当は欲しかったけど、1個270円!もしたので断念しました。いちご大福高すぎるような?

スポンサードリンク

事務パートの面接落ちたよ

そうだ、この間実は面接に行ってきました。

一体どうしたの?って話ですが、自分にもできそうって求人があったので応募したんです。パートで書類選考無しでいきなり面接。でも私の前に既に7人応募者がいて、締め切りまでまだ1週間もあったからもっと増えたと思う。

案の定落ちたんですが、やっぱり自分にもできそうって思ってもダメだなと実感しました。もっともっと軽いアルバイトとかのほうがいいのかな?

在宅ワークより外で働く方がいいよ、と今年の1月にとある人に強く言われ「そうだよな、家にこもってばかりもダメだよな」と思って。

実際問題、体調や首の痛みなども考慮して無理なくできそうな仕事内容とか、勤務時間とか考えて良さげだったので応募したんです。

でも、面接ですぐダメだと感じた。なんか場違いだったような気がしたのと、仕事内容が重量物扱うらしいことがわかったこと。あと、面接官は男性女性1人ずついたのですが女性の方が最強に怖そうな人だったこと。

スポンサードリンク

女性面接官怖かった

女性面接官に質問された内容は要約すると、”覚えることめっちゃあるんやけど、あなた覚える気ある?そもそもあなた覚えれるの?”と言っているような気がしました。威圧感すごかったです。

もし受かっても部署に女性はこの人と二人きりなので、やばすぎると思いました。

何かの間違いで合格しても、怖すぎる&重い物運ぶことが多いとのことで辞退しようと思っていたのですがもちろん不合格。でも、ちょっとホッとしました。面接だから厳しい感じだったのかなあ?男性は逆でかなり優しそうな方でした。

短期パートも色々求められる時代?

しかし、ちょっと思ったのはパートで事務補助でボーナス無し時給900円台前半の1年で契約更新無しでも、そこまで求められるものなの?って思いました。今の時代はこれが普通なのかもしれないですね。

短時間パートの事務補助で更新無し、はアルバイトぽい感じかと思ってましたが、求められることが大量にあったみたいなのと結構内容が高度な感じだったので、ちょっと面食らってしまいました。

求人票は学歴不問、経験不問、年齢不問でしたがちょっと違う感じですね。書類選考してほしかったな~それならきっと私は面接までいけてないと思います。

 

在宅ワークを地道に頑張ろうかと。でも、求人はちょこちょこ見てみようと思ってます。もしかしたら、自分にぴったりな職場と仕事があるかもしれないし。しかし、家にいる期間が長過ぎて怪しまれるのと、持病ありがすぐバレそうなので、前途多難という感じです。

また、どこかで面接したらブログ書きたいと思います。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

↓ランキング参加中です。

応援クリックしていただけたら嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ