今年は紫蘇ジュースの効能で夏を乗り切った。

日々の暮らし

こんにちは。

今年の夏も終わりですね。こちらもだいぶん涼しくなってきました。10日ほど前までは38度とかだったんですが、台風がきた辺りから急に涼しくなりました。

この夏は初めて作ったものがありました。

紫蘇ジュースです!

省農薬の紫蘇を買って初めて作ってみました。材料はてんさい糖とお酢。本当はクエン酸を入れるらしいのですが、無かったのでお酢で。キッチンがガチャガチャしてるので自粛。

 

 

作ってその日に炭酸水で割って飲んでみたんですが、酢がすごくキツク感じてこりゃ失敗か?と思ったんです。でも、1週間か10日ほどしてまた飲んでみたらお酢の味が消えておいしくなってました。熟成したのかな?

1.5リットルくらいできたのですが、まだ少し残ってます。

来年もまた紫蘇ジュース作ろうって思うくらい今年はよく飲んでました。紫蘇が身体に良いらしいのと、熱中症予防もかねて飲んだり、とにかくおいしいのでおすすめです。来年の6月くらいにはまた赤紫蘇がスーパーに並ぶと思います。

調べたら、殺菌作用やむくみ取り、抗酸化作用があるそうです。これはやはり、栄養ドリンク的な?

昔、叔母のお家に行った時に手作り紫蘇ジュースをくれたのがとっても美味しくて夏バテ気味の身体に染み渡る感じがあっていつか自分も作りたいと思い続けて数年やっと叶いました。

 

これはイオンで買ったメロンロールケーキ。メロン風味がさわやかでなかなかおいしかったです。IBDなのですが、調子が良い時はこういうケーキも食べたりはします。

でも、食べ過ぎに注意!

あと、生クリームはちょこっと食べてあまり食べ過ぎないようにしています。

 

 

お中元で送られてきた佃煮詰め合わせ。

この絵が独特でちょっと怖いような面白いような?記念に撮影してみました。

翁っておじいさんってことですよね?翁のお面が箱に入っているってどういう意味があるのでしょうか?

佃煮はご飯のお供で重宝しますよね。

IBDでももちろんいただけるし。

翁のお面で笑っているのがいいですね。

 

おいしそうなとうもろこしを買いました。

つぶがぎっしり!髪の毛?的なフサフサもあって健康そう。

蒸しゆでにすると・・・

こんな綺麗なオレンジ色になりました。

蒸し方はクックパッドで調べて。鍋にお水を2センチ位入れて塩少しいれてとうもろこし入れて蓋して10分くらいかな?

旬のとうもろこしそろそろ終わりかな?

甘くておいしかったな~。

ではまた。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

↓共感や応援クリックしていただけたら嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ