友人達とランチ会。

日々思うこと

こんにちは。

気がつくとあれよあれよという間に大晦日ですね。

12月始めに友人達とランチ会したときに気づいたことを綴りたいと思います。

 

スポンサーリンク

友人達とランチ会しました

しかし1年てあっという間ですね。

今年の2月に友人達と会って、その後12月にまた友人達と会うまで誰とも外食しませんでした。これって結構すごいですよね。

12月の集まりも10月のコロナが治まってきた頃に誘ってくれたわけですが、12月になったときにはまた第三派が来た!と騒がれ始めていてどうなることかと思いましたが、無事食事会は開催されました。

多少の不安はあったけど個室だったのは良かったです。

とても久しぶりに友人達に会って有意義な日を過ごしました。

みんなの子供の話が多かったのはもう仕方無いのでいいとして、(いやしんどかったけど)みんなが元気で会えたことが嬉しかったですね。

久しぶりの友人達と会う時の服が無い&白髪も染めたい話。
こんばんは。 ついこの前気づいたら会社員時代の友人からLINEが入っていた。というか、その会社で仲良くなった数人でグループLINEを作っている。 どうやらコロナでずっと会えてなかったけどそろそろ会わない?ランチしない?というお誘...

 

中の一人が紅茶とチョコを手作りラッピングしてくれて、お手紙付きのプレゼントをくれたのも嬉しかったです。

私も12月だしみんなにちょっとしたお菓子のプレゼントでもあげちゃう!?と計画してたんですが、まずコロナで外出自体してないし、オシャレなお菓子買いに行くことができない…近所のスーパーにも無いしなあってまあいいかと諦めていたところ、逆にもらっちゃったという。

やっぱり、できる女性は違いますね。私みたいにアイデアが浮かんでも、実行しないと何もしてないのと一緒ですからね。

 

スポンサードリンク

Mちゃんを見習いたい

プレゼントくれたのはMちゃんといって昔ブログに書いたと思いますが、結婚して旦那さんの同僚を紹介してくれようとしたところ、その同僚に年上の人は姉貴にしか見れないからと断られたという話しを書いた子です。

とてもしっかりとした子で、幼い頃から苦労してきた子です。苦労したからしっかりしたのか元々そういう性格なのかどうなんでしょう。なので、兄がいるのにまるで姉のようにしっかり者でおしゃべりも上手だしとても良き友人です。

今回、会った中のCちゃんがとあることで後悔している、という発言をしたんです。

そのMちゃんはCちゃんに対して「でもそれがあったから○○じゃない?」とそれをフォロー。Cちゃんが「でもそれでも私が○○しとけばよかった」と言うとMちゃんは「でもさ、○○だからそれで良かったんだよ」と更にフォロー。

このやりとりをあともう一回していて、それを見ていた私はMちゃんてマイナスな事柄をプラスに変える力が強いかも、と思いました。

 

マイナスをプラスへ転じる

一見悪いことや後悔するようなことでも、それを踏まえて良くしていったらいい、それがあったから良かったんだよ、という感じかな。

私にはその力が不足していると思ったので、Mちゃんを見習おうとその日思いました。

そういえば、昔からMちゃんはそういう感じだったな~と今思い出されます。

やっぱり、旦那さんもそんなプラス思考なMちゃんに惚れたのかな、なんて想像しました。

Mちゃんからの手紙は今も冷蔵庫に磁石で貼っています。なんか、久しぶりに手紙をもらって嬉しかったから。LINEやメールもいいけど、やっぱり手書きの文字のあたたかさっていいですよね。

ではまた~。

 

お読みいただきありがとうございます。

↓ランキング参加中です。

共感や応援クリックしていただけたら嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ