成人式の思い出(恋心ver)

日々思うこと

こんにちは。

今年はほとんど成人式が行われなかったですね。

なんだか、人生で一度きりの成人式なのにかわいそうでしたね。

私が体験したのは20年以上前の成人式。あれからこんなにも月日がたったなんて、あっという間でしたね。

スポンサーリンク

昨年からコロナ禍で悲しいね

本当に、学生たちも修学旅行や遠足、運動会を始め色々なことが中止になったり短縮になったりしていて本当に悲しいですね。

だってその年代のときにするから楽しくて思い出になることたくさんあるのに。

会社も学校もリモートになったりとかして、本当に大変。私はもし新入社員だったりしたらリモートで教えてもらうとか無理そう。やっぱ実際に目の前にいる人に聞きたい。

あと、授業もリモートだと画面越しだからなんとなく気がそれちゃいそう。だって、画面の向こうの世界と今自分がいる世界は別次元だから。

自分がいる世界は外の音、家族の声、スマホの鳴る音など気が散るものがいっぱいある。でもちゃんと学校に行ってその講義室の中だったら一応その世界に浸かれるから、邪魔するものが減る。

でも21世紀はこういう時代に移り変わっていくのかな~。

スポンサードリンク

成人式の思い出

私は中学で転校して引っ越したんですが、その学校に数ヶ月しか通わなかったにもかかわらず二十歳で住んでた住所もそこだったので、そこの成人式の案内が来ました。

中学校の友達と一緒に成人式に出ました。振り袖禁止だったのでリクルートスーツで行きましたよ。

田舎なので県外の大学に行っている子の帰省に合わせて、お正月に成人式だったのですっごく寒いのに、スーツに合うコートを持って無くてスーツのまま行って寒かった~!足もただのストッキングにパンプスだし。

成人式行っても転校生だったから、クラスメイトだった人位しかわからないので行かなくても良かったけどどうしても好きだった男の子に会いたくて行きました。

ちゃっかり好きな人はできていたという。

彼も成人式に来てました。

某有名大学に合格して地元を離れているとは噂で聞いていたけど、久しぶりに見れて嬉しかったな~。なぜかものすごい金髪になっていてビックリしたけど。当時はなぜ金髪?って思ってたけどもしかして、あの頃ギャル男が流行ってたからもしかしてギャル男になっていたのか???

でも話したこともなかったし遠くから見るだけで終わりました。

スポンサードリンク

成人式での後悔

帰りに友達がその彼と「一緒に写真撮ってもらおうよ」って言ったけど怖くて怖くてしばらく躊躇していたら、その隙に彼は帰ってしまっていた。

結構後悔しましたね。写真撮ろうと決めて頑張って彼のところに行こうと探したら、既に帰った後だったという。何でもさっさと決断しなければチャンスを逃すというのを実感しました。今ならあの頃より心臓に毛がだいぶ生えたので、多分話しかけられるけど当時はまだまだ無理でした。

それ以降彼とは会っていないし、今どこで何しているのかも知らない。いい歳だし、結婚してるんじゃないかなあ?

成人式ってそういうのあるよね、高校の友達も別の成人式で好きだった人を見れた!って喜んでたけど話したりとかはしなかったらしい。同じだよね、無理だよね、中学時代に話したこともないのに急に成人式で話しかけれるわけがないよね。

そういう、二十歳のときの思い出とかあるから成人式できないってなんだか寂しいなあと感じました。やっぱり、友達に会えるのもいいんだけど少し大人になった好きだった人に数年ぶりに会えるのっていいよ。

その日男女に分かれて記念撮影があって、その写真は今でも家にあります。もう20年も前で今より若い自分、この頃にもっと頑張れてたらな~色々と。

スポンサードリンク

二十歳の抱負での大失敗

あと、二十歳の抱負を題材に一言書くのが成人式の数ヶ月前にハガキできていて、私は結構軽い気持ちで書いてしまった。イラストまで入れてね。

書いたときに短大の友人達といて、そのときのノリで書いちゃった。そしたらそれが手書きそのまま一つの冊子になって元同じ中学の人に配布されました。

みんなの手書き抱負も見れるわけで、私だけ変なイラスト書いててめっちゃ恥ずかしかったです。みんな二十歳になって大人の自覚と責任を~~~みたいに文字だけなのに、私だけ軽い事書いてる上に変なイラスト入りで知能の低さが露呈した……。

私、真面目で物静かな人ってイメージでいたのにあれのせいでキモイ人にイメージ変更されたよね。

他にもイラスト入りの軽いコメント書いてる人いたけどほとんどが真面目なこと書いてたよ。当たり前だよね。それ、しかも一生残るしなぜあのとき友人達とふざけて書いてしまったのか!後悔しても遅いのだ。

要するに、二十歳としての自覚がまだまだ足りてなかったただのバカだったんだろう。

 以上、成人式での思い出と後悔でした。

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

応援クリックしていただけたら嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ